加圧トレーニングの流れ

WHAT'S KAATSU TRAINING??


加圧トレーニングとは専用のベルトを装着して血流を適切に制限し、

体を動かすファンクショナルトレーニングです。

 

血流を制限というとゾッとしてしまうかもしれませんが、専用のベルトと専用の機器で

適正に圧迫していきますので、安全で効果の高いトレーニングとして

米国ではFDAによって医療機器認定も受けているんですよ!

 

加圧トレーニングの流れ

1、血圧測定を行います。

血圧等が心配な方はまず血圧測定を行います。

健康状態が良好な方はパスしてしまっても問題ありません。

 

2、腕にベルトを装着します。

トレーナーが腕にベルトを装着させていただきます。

まずは弱めに入れてみて、自分に合う圧の加減を設定していきましょう。

弱くして!という要望にはお応えしますが、

もっと強く巻いて!という要望にはお応えできません。

 

3、腕のトレーニングを10分、3種目程度行います。

ダンベルを持ち上げたり、上級者は腕立て伏せなど、簡単でどなたでも可能な

トレーニングを行なっていきます!ワンツースリー!

場合によって腹筋などの体幹部分のトレーニングを行います。

 

4、腕のベルトを外して小休止→脚のベルトを装着します。

一息入れましょう♪ 無理なく休みながら、呼吸を整えて。

来るべき下半身のトレーニングへ備えます。

 

5、脚のトレーニングを15分、3種目程度行います。

足踏みだったり、スクワットだったり、お尻上げだったり、

これもどなたでもできるトレーニングを無理なく少しずつ行なっていきます!

 

6、体幹部のトレーニング

脚の圧を解除し、仕上げとしてお腹まわり体幹部のトレーニングを行います。

成長ホルモンの分泌が高まったところで体幹部分のトレーニングを行なっていきます。

お腹や、背中、お尻や骨盤周辺などの重要な部分もしっかりと鍛えていきますよ!

 

7、脚用ベルトを外します。

脚を外して一息入れます。来る時お疲れだった方も加圧トレーニングをするとスッキリ。

終わった後は心地よい疲れとスッキリした気分に。

 

8、ストレッチ5分

上半身か下半身をお選び頂き、ストレッチを行わせていただきます。

ワークアウトの後は必ず言っていいほどストレッチを行うことが大切です。

クールダウンの意味も兼ねてしっかりと伸ばしていきましょう。

 

9、プロテイン摂取

トレーニングだけでは体は育ちません。アルターの加圧はプロテインも無料サービス!

ダイエットの方でもしっかりとたんぱく質を摂取することで筋肉を鍛えて、

体脂肪率の増加を抑えましょう。

 

10、加圧バイク15分

エネルギーを補充したらもうひと頑張りです!

体脂肪がしっかりと燃焼できる秘密のペースでバイクを漕いで行きましょう。

意外にもお話ししながら焦げるペースで漕いで頂きます。

加圧ベルトを装着してのエアロバイクは通常の何倍もの効果を発揮します。

 

11、流し漕ぎ5分

クールダウンの効果を狙って5分間ゆっくりバイクを漕いで行きましょう。

 

12、フィニーッシュ!!

これで1セッション終了です。

本日もお疲れさまでした。

 


 

このような流れで行ってまいります。

不安や疑問点があればお気軽にお問い合わせくださいね!

090-3091-0366 トレーナー渡辺