1日6食⁈

16食と聞くと、暴飲暴食のような感じもしますが、総摂取カロリーを変えずに6食に分けていきましょうという考え方をします。

 

しかし、この食事をただ6等分すればいいのかというと、そうではありません。

 

睡眠前に仕事前と同じ量を食べる必要はないという事ですね。

 

トレーニングで引き締まった美しいカラダを目指すのであれば、

 

筋肉をつけるべきとき

体脂肪を落とすべきとき

 

の2つを意識して平行していかなければなりません。

 

トレーニングの前などには、カラダを作るつもりで食事量を多めに摂取します。

 

トレーニング後はカラダが最大限にカロリーを取り込みたがっているので、カラダを大きくしたい方などはトレーニング後に取り込みます。

ダイエットを目指すのであればトレーニング前がいいでしょう。

 

1日の総摂取カロリーは決めているはずですので、ここでしっかりと取り込む事でおのずと他の時間帯の摂取量は減っていくでしょう。

 

その他の時間はエネルギーを消費して体脂肪を減らしていく時間です。

糖質を枯渇させ体脂肪を燃焼させる事、ですのでここで摂る食事は糖質を少なめに摂りましょう。

 

常日頃会員様にもお伝えしていますが、

朝食に糖質を摂る事は忘れずに!

 

1日の始まりは睡眠によってエネルギー摂取が滞っていた状態ですので、ここでしっかりと摂ってあげましょう!