優れたタイムコストパフォーマンス

短時間で筋肥大、筋力アップが可能。だから、けがのリハビリにも有効

加圧トレーニングでは負荷の大きいトレーニングをしても、

疲労感があまり残りません。

限界まで体を追い込むようなトレーニングをしても、筋肉や関節の痛みが非常に少なく、疲労感も少ないのです。

ジムなどのマシンで行う負荷の大きいトレーニングは週1回が通常ですが、加圧トレーニングは週2回、週3回と増やしても、体の回復は早いのです。

これは怪我や病気によって衰えた筋力のリハビリにとても有効であるということが言えます。

リハビリ目的の場合は時間さえゆるせば、毎日加圧トレーニングを行えるのです。この毎日の加圧リハビリによって多くの成功例が報告されているのです。