パントテン酸

パントテン酸

パントテン酸とは  パントテン酸は、水にとける水溶性ビタミンのひとつです。もともと酵母の成長を促進する物質として発見されました。その後、この物質の欠乏によりラットの成長が阻害されたり、ニワトリで皮膚炎が起こったりすること […]

続きを読む