座骨神経痛

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアとは、背骨の骨と骨の間にあるクッションの役割をする椎間板が背側が飛び出して神経を圧迫し、圧迫された神経の支配領域に痛み、しびれなどの症状が出る病気です。椎間板ヘルニアがあっても、腰痛のみでしびれなどの神経症 […]

続きを読む
脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症とは、様々な要因により脊柱間や椎間孔(神経の出口)が狭小化し、脊髄、馬尾(腰椎と仙尾椎の間)、神経根を圧迫することで特有の神経症状を呈する症候群のことです。発生部位としては腰部が最も多く、次に頸部が多くみられ […]

続きを読む